チャットレディの条件

チャットレディの就業条件

■18歳以上で日本国籍のある女性チャットレディの求人を見ると18歳以上(高校生は不可)と謳っています。単に18歳以上としか謳っていないので、勘違いをしてしまいがちなのが、高校に行っていない18歳の女の子達です。「18です。高校生ではありません」と応募する女の子がいますが確かに、この内容だと条件に当てはまります。しかし、ライブチャットはアダルト系のチャットになりますので、風営法が適応されます。高校生ではないから大丈夫というのではなく年齢が登録対象外なのです。『満19歳になる年齢の女性』と考えた方がわかりやすいです。わかりづらくて自分は登録できるのか疑問に思った時は、直接事務所に問い合わせてみてください。

チャットレディで働ける年齢上限

■年齢の上限サイトにより35歳までと規定がありますが、35歳以上の女性が登録できるマダム系のサイトがあります。ほとんどのサイトで上限はありません。最近はマダム系のサイトも人気で登録する女性が増えています。50歳代の女性も出演していますね。【身分証明書】■登録可能な身分証明書★運転免許証★パスポート★住民基本台帳カードこの3点の身分証明書のいづれか1点。上記の3点を持っていない場合、学生証、社員証等で登録できるサイトもあります。但し、顔写真付き、生年月日の記載がある、手書きでない、有効期間内・・・等の条件が付きます。保険証しか持っていない場合は、20歳以上でしたら保険証のみでも登録可能なサイトがあります。サイトにより有効な身分証明書や条件が異なるので、こちらも各事務所に問い合わせしてみるとよいと思います。

働く場所を慎重に選ぼう

働く場所は慎重に選ぶべき!チャットレディとして働いてみようかと思ったら、まず最初にやるべきことは事務所選びですね。【事務所選びについて】チャットレディとして働く上で、事務所選びは一番重要なことと言っても過言ではありませんが、ホームページや求人広告から適正な事務所を選ぶことは難しいです。残念ながら、優良な事務所や悪質な事務所を見極める明確な基準は存在しません。なぜならホームページや求人広告では何とでも書けるからです。jewel札幌でも店長ブログ等で店舗の特徴を積極的に発信しておりますが、そのブログもコピーされ、あたかも自分たちのブログのように改変されたケースもあり、一概にホームページやブログを見ても事務所の良し悪しは判断しづらい状況です。同様に、インターネットの掲示板サイトの書き込みを信じ過ぎるのも危険です。

チャットレディバイトの選び方

事務所が家から近いからとか、高待遇で選ぶこともあるでしょうが、それだけの理由で事務所を選ぶことは危険です。実際に行ってみたら、ホームページや求人広告に書いてあることと話が全く違った等たまに耳にすることも事実です。では何を基準に選んだらいいのか悩んでしまうでしょう。一番重要なのは、信頼できると思った事務所、自分が働きやすそうだな、働いてみたいなと思った事務所を選ぶことです。しっかりした環境や一緒に働く人の考え方等を重視してもよいでしょう。一緒に働く人によって楽しくもなり辛くもなりますからね。ぜひ、事務所選びは慎重に行ってください。働く事務所を決めましたら問い合わせ、応募をしてみましょう。