チャットレディの登録方法

ライブチャット、チャットレディの登録方法

【サイト登録】事務所へ行き、働くことが決まったらサイトへの登録を行います。登録手数料はかかりません。登録するためには、身分証明書の写真を1枚と顔写真と証明書が同時に写っている写真を1枚ずつ撮ります。登録には数十分程度、時間がかかります。登録が完了すると、自分専用のIDとパスワードが発行されます。これで手続きは終了になり、実際にチャットレディとしてお仕事ができる状態になります。チャットにログインするには、このIDとパスワードを使いますので忘れないようにしましょう。【個人登録について】事務所を通さず直接個人的に登録できるサイトがあります。個人で登録した場合は自宅でのお仕事になります。通勤の手間が省け、好きな時にお仕事ができる点はいいかと思いますが、チャット環境(パソコン環境・照明)を整えることが必要なので大変です。スマホでもお仕事ができるサイトもありますが、パソコンを使用した映像の方が画像も綺麗で動作もスムーズですので、パソコンの使用をおすすめします。

チャットレディの勤務場所は?

【通勤型・在宅型について】個人登録をした場合は自宅でのお仕事になりますが、事務所に所属したとしても通勤か在宅かを選ぶことができます。1人でのお仕事は意外にストレスが溜まりますね。悩みを相談する相手や困った時にアドバイスがもらえる事務所でのお仕事をおすすめします。何通りかお仕事するための選択がありますので、自分の働きやすい方法を選んでみてください)チャットレディで、働いて、慣れてきたら自宅で、働く女の子も多いようです。一度、チャットレディで、慣れてしまうと収入面でも気軽間でもとてもいいお仕事ですので、いくつかのアカウントを持っている女の子もおおいのです。また、登録先のサイトも色々なジャンルがあり、自分の好みのジャンルや、新しいジャンルに挑戦することもいいかもしれません。

アダルトライブチャットとは?

アダルトなお話や脱衣を行うお仕事です。18歳以上の女性(高校生不可)が登録可能で最低限下着姿になれることが条件です。完全個室の部屋でお仕事をしていただくので、最大限お客様にお見せできる演出は1人Hまでとなります。お客様はお話を希望することもありますので、必ずしもアダルト行為をしなければならないという訳ではなくアダルトを求められたら、要望に応えなくてはならないということです。お客様によって要望内容は異なります。中には普段のたわいのないお話、アダルトなお話、下着をチラッと見せてほしい、下着姿を見たい、全裸を見たい、1人Hを見たい等様々です。全裸といっても見せてもよい体の部分には制限があり、性器は見せてはいけません。アダルトサイトは登録している女性や利用するお客様が多く、お客様の使用するポイント=お金が高く設定されていますので、その分自分の獲得ポイントも多くなり稼ぎやすくなっています。

ノンアダルトライブチャットとは?

アダルト行為が一切禁止されていますので、純粋にトークを楽しんでいただくお仕事です。お客様の中にはノンアダルトと知りながら、あえて脱衣やアダルト行為を求めてくる方がいますが、ノンアダルトは人前に出られる姿や仕草でなくてはいけません。このフロアはアダルトフロアに比べると、お客様が少なく、ポイント設定も低く設定されています。容姿やコミュニケーション能力が高くないと、稼ぎづらいかと思います。又、お客様に提供できることはお話なので、顔出しが求められます。顔出しをしないとなると、接客中の画面は首から下を映すことになるのですが顔が見えない分、お客様も入室しづらくチャットに繋がりにくいです。出会い目的と勘違いされてしまいがちなのもノンアダルトの特徴かもしれません。個人的な干渉が多く、上手にかわすスキルが必要です。